珈琲の種類

コーヒーの深煎りはドリップがおすすめ

深煎りコーヒー
深煎り珈琲豆が好き
深煎り珈琲豆が好き
深煎りのコーヒー豆ください。
珈琲マスター
珈琲マスター
すぎた珈琲の豆は一般的に売られている物よりかなり深煎りです。
深煎り珈琲豆が好き
深煎り珈琲豆が好き
マンデリンとか好きなんです。
珈琲マスター
珈琲マスター
すぎた珈琲で一番深煎りの珈琲豆はマンデリン・トバコですね。

もっともダークローストで、苦みの強いマンデリン・トバコは下の画像をクリックしてご購入下さい。

深煎りのマンデリン・トバコ深煎りのマンデリン・トバコを買う

今回は、深煎り焙煎のコーヒー豆とその魅力に関してお話します。

深煎りと浅煎りについて

珈琲マスター
珈琲マスター
深煎り焙煎のコーヒー豆がお好きなんですね。
深煎り珈琲豆が好き
深煎り珈琲豆が好き
コーヒーの酸味が苦手なんです。
珈琲マスター
珈琲マスター
なるほど。コーヒー本来の酸味は美味しいんですけどね。
深煎り珈琲豆が好き
深煎り珈琲豆が好き
とりあえず今回は深煎りのマンデリンをもらっていくわ。

コーヒー本来の美味しい酸味をご存じでない方は、下の記事を読んで下さい。

コーヒーの酸味
コーヒーの酸味が苦手なのはなぜか?珈琲の酸味が苦手な人は多い。理由は古くなって酸化した酸味が珈琲の酸味と思っているから。焙煎鮮度の良い珈琲本来の酸味はとても美味しい。...

深煎り焙煎のコーヒーを好まれる方は、たいてい浅煎り焙煎のコーヒーの酸味が苦手です。

焙煎監視人
焙煎監視人
適切に焙煎した珈琲豆の場合は、浅煎りや深煎りに関係なく、美味しい珈琲になるので、毛嫌いしないで色んな焙煎度合いのコーヒーをお試しください。

適切なローストに関してお知りになりたい方は、下の記事を読んで下さい。

ロースト焙煎の意味
ローストコーヒーとは?焙煎の意味を見てみる珈琲豆はローストして調理する。ローストの意味は乾煎りで水分を飛ばしながらを加熱処理する事。焙煎度合いで珈琲の味は様々に変わる。...

深煎りで出来る珈琲の成分

深煎り珈琲豆が好き
深煎り珈琲豆が好き
コーヒーは浅煎りと深煎りどっちが体にいいんですか?
珈琲マスター
珈琲マスター
コーヒー豆は浅煎りと深煎りで、成分が変わっていくんで、どちらがいいというのは無いんです。
深煎り珈琲豆が好き
深煎り珈琲豆が好き
深煎りでも体にいいんですね。
珈琲マスター
珈琲マスター
飲んでおいしいと思う焙煎度合いを選べば体が喜びますよ。

珈琲の美味しさと健康の関係については下の記事で確認してください。

コーヒー美味しい
コーヒーを飲んで美味しく感じるのはなぜか?コーヒーの美味しい飲み方は個人差があるので、コーヒーメーカーでも、インスタントでも、レギュラー珈琲豆やカフェでも、その人が美味しいと感じればそれが珈琲の美味しい飲み方です。...

コーヒー豆は焙煎度合いによって様々な物質を作り出していきます。深煎りによって失われる成分もあれば、逆に新たに生成される成分もあるわけです。

深煎りによって生成される、心臓に良い効果のあるニコチン酸に関しては、下の記事を読んで下さい。

トリゴネリン
トリゴネリンとは何か?トリゴネリンコーヒーの効果と含有量トリゴネリンは珈琲に沢山含まれている、脳のシナプス結合を促進する物質です。効果は痴呆の予防など脳神経にかかわる事で現在も盛んに研究されている希少物質です。...

近年、深煎りすればするだけ、生成されていくフェニルインダンという物質が発見されました。フェニルインダンはアルツハイマー認知症や、パーキンソン病への効果があります。

深煎り焙煎によって作られる、脳に良い影響のある物質、フェニルインダンに関しては下のブログで確認して下さい。

珈琲と脳
コーヒーの脳への影響は?フェニルインダンの脳への効果コーヒーの香りは脳を活性化させ、α波という脳波を出させます。カフェインは脳血管の血流を改善し、トリゴネリンは脳腫瘍や脳梗塞、脳の萎縮を治す影響がある。フェニルインダンはアルツハイマーやパーキンソン病を予防する。...
ドクター
ドクター
深煎り焙煎のコーヒー豆はこの他にも、ガンの抑制効果が高いことが確認されています。

深煎りはドリップしやすい

珈琲マスター
珈琲マスター
深煎りコーヒーの良い所は、抽出しやすい事もあります。
深煎り珈琲豆が好き
深煎り珈琲豆が好き
確かに浅煎りの珈琲豆ってうまくドリップ出来ないのよね。
珈琲マスター
珈琲マスター
深煎りは成分が剥離していて抽出しやすいし、珈琲のエグ味が加熱によって少なくなっているんです。
深煎り珈琲豆が好き
深煎り珈琲豆が好き
深煎り珈琲は初心者向きなのね。

深煎り焙煎コーヒーのメリットとして、ドリップ抽出のしやすさがあります。

珈琲マスター
珈琲マスター
コーヒーの抽出は突き詰めると、美味しい成分と美味しくない成分の分離作業といえるので、最初から雑味が少ない深煎りの焙煎豆は、抽出しやすいのです。
ドリップ名人
ドリップ名人
ドリップが上手くなると逆に浅煎りの方が美味しくなるんだよ。

ドリップに自信のある方は、下の浅煎りのブラジル珈琲をお買い求め下さい。

浅煎りのブラジルコーヒー豆浅煎りのブラジルコーヒー豆を買う

深煎り豆でアイス珈琲を作る

アイスコーヒーが好き
アイスコーヒーが好き
アイスコーヒー用の豆って深煎りなんですよね?
珈琲マスター
珈琲マスター
日本ではアイス珈琲を作る時は、深煎り焙煎のコーヒー豆を使うのが一般的です。
アイスコーヒーが好き
アイスコーヒーが好き
アイス珈琲用の珈琲豆があるんだ。
珈琲マスター
珈琲マスター
珈琲は冷やすと酸味が出るので、冷たくしても酸っぱくならない様に最初から深く炒って苦いコーヒーにしておくんです。

深煎り焙煎のアイスコーヒーの作り方は、下の記事で確認してください。

アイス珈琲
アイス珈琲の作り方と作り置きの方法アイス珈琲の使い方と作ったアイス珈琲の作り置きの仕方。アイス珈琲は傷みやすいので、保存にはミルクかシロップを入れると良い。...

日本ではアイス珈琲を作るときは、深煎りの珈琲豆を使う事が多いです。

珈琲マスター
珈琲マスター
海外では日本にあるようなアイス珈琲はなく、ホットを常温で放置してさまし、氷を入れないでそのまま飲むのがアイスドコーヒーとしてあるだけです。
アイス珈琲大好き
アイス珈琲大好き
深煎り焙煎の珈琲豆を使うアイスコーヒーは日本にしかないんだ。

深煎り焙煎のアイス珈琲用の豆は、下の画像をクリックしてご購入下さい。

アイス珈琲用極深煎り珈琲豆アイス珈琲用極深煎り珈琲豆を買う

深煎りコーヒーはマンデリン

珈琲マスター
珈琲マスター
深煎り焙煎と言えば、マンデリンを連想するなー。
浅煎りが好き
浅煎りが好き
マンデリンと言えば、油が表面に浮くくらい深煎りでギラギラってイメージがある。
深煎りのマンデリン油の浮いている深煎りのマンデリン
珈琲マスター
珈琲マスター
マンデリンは深煎りにしないと、エグクて飲めないんだよ。
浅煎りが好き
浅煎りが好き
私はマンデリンの深煎りダメだな。

深煎りコーヒーマンデリンについては、下の記事を読んで勉強してください。

マンデリンコーヒー
マンデリンコーヒーの特徴とは?マンデリンコーヒーの特徴はスマトラ式という乾燥法で精製されるので、水分保有が高く焙煎が深煎りになるので、苦みの強い味の珈琲になる事です。...

コーヒーを深煎りにする理由の一つは、珈琲豆の欠点を取り除いたり、カフェインを緩和させることです。

スマトラ島の珈琲農園主
スマトラ島の珈琲農園主
特にインドネシア産のロブスタ種やスマトラ式珈琲は、かなり深煎りにしないとエグミやカフェインが強くて飲めないんじゃ。

ロブスタコーヒーに関しては、下の記事を読んで勉強してください。

ロブスタコーヒーノキ
ロブスタ種珈琲の木の特徴・アラビカとの違い・ベトナム珈琲の作り方ロブスタ種コーヒー豆はベトナムで一番たくさん作られている。ロブスタ珈琲豆は主にインスタントや缶珈琲の材料として使われる。...

深煎りコーヒーとは?まとめ

浅煎り派
浅煎り派
深煎りとか、浅煎りとか美味しければどっちでもいいんじゃない?
深煎り派
深煎り派
珈琲豆は固有の焙煎度合いを最初から持っているから、必要以上にわざわざ浅煎りにしたり深煎りにしたりする必要はないよね。
浅煎り派
浅煎り派
まあ私は浅煎りが好きだけどね。
深煎り派
深煎り派
浅煎りに出来る豆は雑味が少なくてクオリティーが高いスペシャルティコーヒーだからね。

コーヒー豆はその肉厚や水分保有量によって、最初から適切な焙煎度合いは決まっています。

適切な焙煎度合いから外れて、自分好みに無理に深煎りにしたり、逆に浅煎りにすると変な味になってしまいます。

自然派志向
自然派志向
何事も自然流が一番という事で。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です