珈琲と健康

コーヒー豆の酸化した味・酸化した珈琲は体に悪い

コーヒー酸化
珈琲好きの父
珈琲好きの父
酸化している酸っぱいコーヒー豆ってやっぱり体に悪いよね。 
珈琲マスター
珈琲マスター
焙煎後のコーヒー豆は生鮮食料品なので、鮮度が一番大切です。
珈琲好きの父
珈琲好きの父
珈琲豆は保存食品じゃないの?
珈琲マスター
珈琲マスター
珈琲豆は多孔質構造で珈琲オイルが含まれており酸化して痛みます。

今回は、酸化している珈琲は体に悪影響があるという事についてお話します。

コーヒー豆が酸化する原因

珈琲好きの父
珈琲好きの父
珈琲ってなんで酸化するの?
珈琲マスター
珈琲マスター
珈琲豆はハニカム構造体(多孔質構造)になっていて防湿剤と同じ効果で、回りの湿気や空気を取り込みながら酸化していくんです。
珈琲好きの父
珈琲好きの父
しっかり密閉して保存しないといけないんだよね。
珈琲マスター
珈琲マスター
密閉して冷暗所に置くと酸化を遅らせる事が出来ます。

コーヒー豆は顕微鏡で見ると小さな穴がいっぱい開いていて、空気に触れると周りの湿気や匂い酸素と結びついて酸化していきます。

多孔質構造(ハニカム構造体)珈琲豆コーヒー豆の表面はたくさんの小さな穴が開いている

コーヒー豆を保存するときは、密閉して出来るかぎり外気に触れさせない様にし、低温の場所に置くことがコツです。

珈琲粉冷凍保存
コーヒー粉は冷凍保存が効果的・おすすめの保存容器は?珈琲粉の保存は冷凍するのがおすすめ。珈琲豆は水分を含んでいないので凍る事はなく、出してすぐに使い、又冷凍庫に戻せば問題なし。...

酸化している珈琲を飲んだら

女性アナウンサー
女性アナウンサー
スッパイ酸化している珈琲飲んだらどうなるんでしょうか?
珈琲マスター
珈琲マスター
酸化して傷んだ珈琲を飲むと下痢したりしてお腹を壊す人もいます。
女性アナウンサー
女性アナウンサー
新鮮な珈琲の酸味と違って古くなった酸味は味が全然違いますね。
珈琲マスター
珈琲マスター
珈琲本来の酸味はフレッシュな果実の酸味で、傷んだ酸味は後味が悪くて舌や喉に不快感が残ります。

珈琲を飲んで吐き気を催したり、お腹を壊したりするのは、酸化している古い珈琲を飲んでしまった事が主な原因です。

日本の法律では焙煎珈琲豆の賞味期限は一年間ですが、常温保存しているコーヒー豆は1か月程度で酸化した味になります。

挽いてしまった珈琲粉の場合は表面積が珈琲豆の数十倍なので、酸化のスピードもそれだけ速くなり、1か月のあいだ常温保存しているだけで飲むと体に悪いコーヒーになります。

グラインドコーヒー
コーヒーグラインドとはどんな意味や種類があるのか?珈琲豆を抽出する際はグラインドする必要がある。コーヒーの挽き方は粒度と挽き目の均一性が大切。抽出法でミルを変える事もある。...

コーヒー豆の酸化・まとめ

女性アナウンサー
女性アナウンサー
珈琲豆を買う時は酸化していない物を購入するのが一番大切なのね。
珈琲マスター
珈琲マスター
珈琲豆は銘柄で買うのではなく、焙煎鮮度第一でお求めください。
女性アナウンサー
女性アナウンサー
腐っても鯛という諺は、珈琲豆には当てはまらないのですね。
珈琲マスター
珈琲マスター
酸化したブルマンよりも焙煎直後のブラジルサントスの方がよっぽど美味しくて体に良いです。

コーヒーを飲んで下痢したり、気分が悪くなったりする人が後を絶ちません。

珈琲飲料を飲んで体を悪くしたときは、カフェインやクロロゲン酸が原因と思わていますが、本当の原因はコーヒーが酸化している事です。

珈琲マスター
珈琲マスター
酸化したコーヒーは「百害あって一利なし」くれぐれも飲まないでください。
焙煎鮮度の良い珈琲豆を買う

酸化していない新鮮なコーヒー豆のセット酸化していない新鮮なコーヒー豆のセット

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です