珈琲と健康

コーヒーは下痢の原因なのか?

コーヒー下痢

すぎた珈琲焙煎士(@sugitacoffee)が書く、コーヒー専門サイトへようこそ。

ネコママ
ネコママ
この珈琲私無理。あんた上げる。
マスター
マスター
ハイハイ、私はごみ処理係ですよ。
ネコママ
ネコママ
外で珈琲飲むのもうやめよッと。
マスター
マスター
後始末するの大変だからそうして。
ネコママ
ネコママ
まじ珈琲で下痢するのやだな。
マスター
マスター
俺は下痢まで行かないな。
ネコママ
ネコママ
アンタは丈夫でいいよね。

珈琲を飲んで下痢する方は結構います。妻も、うち以外の珈琲を飲むと下痢します。

下痢を予防するためにフレッシュを入れる方、多いですがフレッシュは食品添加物なので使いたくない所。欧米の女性は牛乳を入れて飲むことが多いのです。

ここまで行くと、「そこまでして珈琲飲まなくちゃいけないのかな?」と。ミルクやフレッシュで胃の粘膜を保護しないと飲めない珈琲って意味あります?

私ならそこまでして無理に珈琲を飲みません。そんなに体に悪い珈琲なら、最初から飲まないです

しかし、コーヒー党の私としては一つの疑問があり、「そもそも珈琲を飲んで下痢する本当の原因はなんだ?」と言う物です。

今回の記事では、珈琲を飲んで下痢をする本当の原因を探って行きたいと思います。

カフェインは下痢の原因か?

マスター
マスター
コーヒー飲んで下痢する原因は、カフェインって思われてるみたい。
ネコママ
ネコママ
んなわけない。考えんでもわかる。
マスター
マスター
珈琲=カフェインが一般常識?
ネコママ
ネコママ
カフェインはどこにでも入ってるし、原因としては一番考えにくい。
マスター
マスター
そうだけどイメージって怖いよね。

色んな文献を見ていると、珈琲を飲んで下痢する原因の第一位は 「カフェイン」。もうこの時点で、かなり眉唾ものです。

カフェインには下痢になる要因はなく、珈琲を飲んでお腹が緩くなる原因にならないからです。そもそも風邪薬やコーラを飲んで下痢する人はいないです。

カフェイン吐き気
カフェインの取り過ぎで吐き気?紅茶飲んで動悸します?カフェインを飲んで吐き気をもよおし、具合が悪くなる人がいます。大抵は質の悪い珈琲を飲んだことが原因。この場合、カフェインが悪かったのか、珈琲の質が悪かったのか判別しがたい。もし、カフェインでアレルギーなどの症状がでるのなら、緑茶やコーラでも同じような症状が出るはずです。カフェインが同程度入っている、コーヒー・緑茶・紅茶・エナジードリンクで吐き気をもよおす場合は、カフェインアレルギーの可能性があるので、なるべくカフェインを遠ざけるようにした方が良い。...

もしカフェインが原因で下痢をするのなら

  • 緑茶を飲んでも
  • 栄養ドリンクを飲んでも
  • 風邪薬を飲んでも
  • 頭痛薬を飲んでも
  • コーラを飲んでも

お腹が緩くなります。

珈琲に入っているカフェインはカフェイン・ドリンクや錠剤と同程度。あなたがこれらを飲んでお腹が緩くなる場合、カフェインが原因である可能性がある。

世間は広いので、下痢の原因がカフェインではないと言い切れません。しかし日本人は2重にカフェインに対する耐性をもっていて、遺伝的にカフェインに強い事と、幼少から緑茶を飲む習慣がある事です。

コーヒーのカフェイン
コーヒーのカフェイン量はどれくらい取ると酔う?すぎた珈琲(@sugitacoffee)焙煎士が書くコーヒー専門サイトへようこそ。 デカフェ珈琲あります? あまり売れないので注文焙...

珈琲を飲んで下痢する原因をカフェインかも?と言っている文献があったら、最初から信用しないほうが良いです。

ポリフェノールで下痢しない

お母さん
お母さん
珈琲の酸が原因でお腹壊すそうですね?
マスター
マスター
珈琲の酸と言えば、クロロゲン酸(ポリフェノール)ですよね。
お母さん
お母さん
酸ってポリフェノールの事なんだ。
マスター
マスター
珈琲酸=ポリフェノールですね。
お母さん
お母さん
ポリフェノールって体に良い物じゃなかったっけ?
マスター
マスター
ですね。ポリフェノールで下痢するんなら、何も食べれなくなります。
お母さん
お母さん
食べ過ぎがダメってことかな?
マスター
マスター
食べ過ぎればどんなものでも下痢するかもですね。

下痢の原因で、次にあげられるのはクロロゲン酸(ポリフェノール)。ポリフェノールをとって、下痢するなら何も食べれなくなります。

コーヒーポリフェノール
コーヒーポリフェノールの効果効能すぎた珈琲(@sugitacoffee)焙煎士が書くコーヒー専門サイトへようこそ。 大半の人間は、茶・カカオ・珈琲のどれかを日常的...

ポリフェノール(クロロゲン酸)はリンゴ酸と同じ成分なので、リンゴを食べてお腹が緩くなるのでしたら、多分下痢の原因はクロロゲン酸です。しかし一般的には当てはまりそうにありません。

ただ、この場合も飲みすぎには注意してください。飲み過ぎと言っても、一度に3杯連続とかで飲まない様にという事です。

普通に考えて、リンゴを一度に3個食べたり、エナジードリンクを一度に3本飲んだら下痢します。

クロロゲン酸

珈琲アレルギー?

珈琲が体質的に合わない方もたまにおられます。

いわゆる珈琲アレルギーの方です。

しかしこの場合も、アレルギーよりも別の要因があるような気がします。

ある特定食品へのアレルギー反応は、微々たる人にしか出ません。

一方、

珈琲を飲んで下痢する方は沢山います。

でないと、こんなに多数の方が悩みを抱えているはずがありません。

因みに、コーヒー・下痢、と言う2語のキーワードでググっている人は、2018年現在、月間1万人もいます。

しかし、上記のように珈琲を飲んで下痢をする原因トップ3と言われている物、つまり、①カフェイン②ポリフェノール③アレルギーは全部根拠のない考察なので、それでは何時まで経っても、下痢をしている大勢の方の悩みは解決出来ないでしょう。

View this post on Instagram

Tabita W Harveyさん(@tiny.tabis.marvelous.zoo)がシェアした投稿

下痢の根本原因は?

多数の方が珈琲を飲んで下痢をするのは、根本的な原因があります。

それは何かというと、珈琲の質そのものが悪いという事です。

先ほどもお客様がきて、うちの珈琲以外香りがしないと言っていました。

香りがしないのは、焙煎鮮度が古くて揮発物質が飛んでしまったからです。

私達が考える、珈琲の賞味期限は焙煎日から一か月です。

それ以上に持ち越す場合は冷凍保存するしか、コーヒーオイルの腐敗を止めるすべはありません。(冷凍保存に関しては下記参照)

コーヒーを飲んで下痢をする第一の原因は、常温で珈琲を保存した結果、香油成分の一種、コーヒーオイルが酸化・腐敗した事しか考えられません。

コーヒー豆は焙煎の方法でいくらでも賞味期限を延ばして、香りを豊かに保てると仰る方がいますが、コーヒーオイルの腐敗は、焙煎テクニックでは絶対に止めることができません。

アブラの腐敗を止めるには、完全密閉するか、もしくは冷凍するしかないのです。

ただ、

珈琲豆の場合は完全密閉しても、珈琲オイルが繊維質を浸食していく

ので、どちらにしても常温での長期保存は不可能です。(コーヒーオイルに関しては下記参照)

まとめ

原因が分からなければ、問題を解決することは出来ません。

珈琲を飲んで下痢をする原因は十中八九、焙煎鮮度が悪くてコーヒーオイルが腐敗しているからです。

一度焙煎直後の珈琲をストレートで飲めばすぐにわかるでしょう。

もし、それでも下痢するのでしたら次に疑うべきは、化学物質まみれの珈琲か、もしくは生焼けの珈琲を疑うべきです。

そしてその次にカフェイン・ポリフェノール・アレルギーを疑うのが順番と言う物です。(下記は関連記事です)

最後まで読んで下さりありがとうございました。<m(_ _)m>

POSTED COMMENT

  1. michelley-3434 より:

    焙煎から一ヶ月とは、結構早いですね。
    先日ブログを拝見した後、我が家のコーヒー豆は、すべて冷凍庫に納めました。
    貴重な情報、ありがたかったです^^

  2. Futomenokachan より:

    そうかも!!!と、思ってしまいました笑
    そこまで敏感ではないのですが、インスタントコーヒーや、缶コーヒーが、やはりダメなんですよ。
    それ以外は、大丈夫な安い体でございます笑

  3. sugitacoffee より:

    インスタントコーヒーや、缶コーヒーには乳化剤や、香料が沢山入っていますからね。
    それも食品添加物の一種なので、ある程度まともな感覚を持っておられる方なら、拒否反応が起こると思います。
    また、次回でもその辺のことをかかせてもらおうかな~。
    お題目有難う御座います。(^_-)-☆

  4. sugitacoffee より:

    コーヒー豆って、茶類と同じ系統に分類されているんです。
    ですので、ついつい保存食品と思われがちです。
    しかし、ふたを開けてみると、油まみれの食品なので、どっちかというと、生鮮食料品のカテゴリーに入ってしまうんですよね。
    それがおなかを壊す(食中毒になる)元なんです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です