珈琲の作り方

ダッチコーヒーとはインドネシア・オランダ領で出来た水出し珈琲の事

ダッチコーヒー
珈琲好きの父
珈琲好きの父
ダッチコーヒーとコールドブリュー珈琲って何が違うんですか?
珈琲マスター
珈琲マスター
両方とも水出し珈琲の事ですね。
珈琲好きの父
珈琲好きの父
呼び名が違うだけでダッチ珈琲も水出し珈琲も同じ物なんですね。
珈琲マスター
珈琲マスター
厳密に言うとダッチコーヒーと、コールドブリュー珈琲と水出し珈琲は少しニュアンスが違います。

今回はダッチコーヒーに関してその由来を含めて詳しく解説いたします。

ダッチ珈琲はオランダの珈琲

珈琲マスター
珈琲マスター
ダッチコーヒーはオランダのコーヒーでコールドブリューコーヒーはアメリカの珈琲、水出し珈琲は日本の珈琲になります。
珈琲好きの父
珈琲好きの父
同じ水出し珈琲でも出来た国が違うんで呼び名が変わるんだね。
珈琲マスター
珈琲マスター
出来た国が違うので飲み方や味わいもかなり差があります。
珈琲好きの父
珈琲好きの父
同じ水出し珈琲でも出来た国が違うから全く違う物になるんだ。

日本式の水出し珈琲をご存じでない方は、下のリンク先から読んで下さい。

水出し珈琲
水出しコーヒーの作り方・ウォータードリップには軟水を使おう水出し珈琲(ダッチコーヒー)とは時間をかけて水で抽出するカフェイン少なめの珈琲です。水出し珈琲の作り方は、ポットを使った点滴式とパックの漬け置き式がある。コールドブリューコーヒーは深煎りの珈琲豆で作るのがおすすめです。...

「ダッチコーヒー」の意味する所は、「オランダのコーヒー」です。

しかしオランダ国内にはダッチコーヒーがなく、ダッチコーヒーが出来たのはインドネシア・オランダ領内でした。

第二次世界大戦前、インドネシアの大半はオランダの植民地であったため、インドネシアでは原住民を強制的に珈琲栽培に従事させました。

そして、インドネシアで採られたスマトラ式の珈琲やロブスタ種珈琲を飲み易くするために、考案されたのがダッチ珈琲となったのです。

なぜロブスタ珈琲が癖が強いのかは下の記事をよんでください。

ロブスタコーヒーノキ
ロブスタ種珈琲の木の特徴・アラビカとの違い・ベトナム珈琲の作り方ロブスタ種コーヒー豆はベトナムで一番たくさん作られている。ロブスタ珈琲豆は主にインスタントや缶珈琲の材料として使われる。...

ダッチコーヒーの作り方

珈琲好きの父
珈琲好きの父
ダッチコーヒーって、どうやって作るんですか?
珈琲マスター
珈琲マスター
珈琲の粉を水に漬けっぱなしにしておけばダッチ珈琲になりますよ。
珈琲好きの父
珈琲好きの父
ロイヤルミルクティーみたいだね。
珈琲マスター
珈琲マスター
コーヒーの粉を一晩水に浸して、ペーパーや布で濾せばダッチコーヒーの出来上がりです。

癖の強いロブスタ種やスマトラ式珈琲を飲み易くする為のダッチコーヒーですが、微粉状のコーヒー粉を抽出する際もダッチ式コーヒー抽出が使えます。

珈琲マスター
珈琲マスター
微粉状のコーヒー粉も、一晩水に浸して翌朝ペーパーで濾せば立派なダッチ珈琲の出来上がりです。

かつてのインドネシア・オランダ領では、ダッチコーヒーは珈琲粉と水を混ぜてツボなどに入れ、土中で冷やしながら作られました。

珈琲農園主
珈琲農園主
粉まみれのダッチコーヒーは布でこして、牛乳や砂糖をたっぷり入れて飲んだんじゃ。

インドネシア珈琲をご存じでない方は、下のリンクからご覧ください。

インドネシア珈琲
インドネシアコーヒーの特徴・ジャコウネコ珈琲など種類を見てみるインドネシア珈琲と言えば、マンデリンやトラジャ。主な産地はスマトラ島やジャワ島。特にスマトラ島では珈琲生産が盛んです。...

ダッチコーヒーとは?まとめ

珈琲好きの父
珈琲好きの父
水出し珈琲、ダッチコーヒー、コールドブリューコーヒーとそれぞれ一寸ずつ違うんだね。
珈琲マスター
珈琲マスター
3つの水出し珈琲を体系的に表に纏めましたので、ご覧下さい。
ダッチコーヒー
インドネシア・オランダ領で出来た珈琲
珈琲の粉を直接水に漬けた後、布やペーパーで濾す水出し珈琲。オランダにはなく近年は韓国でよく見かける。牛乳やシロップを入れて飲まれることが多い。
ダッチコーヒー韓国のダッチコーヒー
コールドブリューコーヒー
アメリカ発の水出しコーヒー
コーヒーの粉をパックに詰めたのち、水に漬けて抽出する珈琲。好みでブラック、ミルク、お砂糖などを入れて飲む。
coldberwcoffeeアメリカのコールドブリューコーヒー
水出しコーヒー
日本式の軟水で入れる点滴式コーヒー
世界でも稀な軟水文化によって出来た珈琲。日本では古来よりお茶を水出しで飲む習慣があるので、その延長線上で出来た。ブラックで飲むのが一般的。
珈琲好きの父
珈琲好きの父
水出しコーヒーってお水の違いで飲み方が随分変わるんだね。
珈琲マスター
珈琲マスター
世界的に見て水出し珈琲は牛乳や砂糖を入れるのが一般的ですが、日本ではブラックで飲むのでイメージがかなり違います。
珈琲好きの父
珈琲好きの父
牛乳や砂糖を入れる時はダッチコーヒー、ブラックは点滴式水出しコーヒーにするといいんだね。
珈琲マスター
珈琲マスター
飲み方でダッチ式か点滴式か選んで頂ければ良いと思います。

漬け置きタイプの美味しい水出し珈琲はこちらからご購入下さい。

水出し珈琲エチオピアモカ水出し珈琲エチオピアモカを買う

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です