コーヒーギフト

ブログで収入おすすめの方法・アフィリエイトの仕組みで稼ぐ

ブログで収入おすすめの方法

今日は趣向を変えて、確実にPVを上げて将来的に収益化出来るブログの書き方を記事にします。

なおこの記事はあくまで私のブログ論で、稼ぐ事だけがブロガーの目的ではない事は分っているつもりです。

ですので、稼ぐ為にブログを書いていない方は、読まずにバックお願いします。(^_-)-☆

では気を取り直して、今書いている時点では、まだタイトルも決まっていないのですが、タイトルの付け方や記事を書く時の考え方も披露しながら、ライブ的にブログを書いていこうと思っています。

まず、何故こんな記事を書くのかですが、ブログを書かれている人の大半は将来的に「ブログを収入源にしたいと思っている」からです。

しかし、こんなことを言うのもなんですが、将来収益化出来るブログはほとんどないです。

「収益化出来る構造 = PVが確実に上がる構造」なわけですがその定理を理解していないと、どれだけ記事を書いても永遠にマネタイズできません。

その辺も踏まえて、どうやったら読んでもらえる記事作りが出来るのかこの記事を書きながら具体的に解説したいと思います。

読者が知りたいことは何?

本当はブログ(コンテンツ)を作るにはワードプレスやレンタルサーバーがいるんですが、はてなユーザーはその辺クリアーしてますんで、パスできます。

次に独自ドメインを取得設定するんですが、もう出来てると思うので、これもパスします。

はてなのいい所は記事を書くことに集中できることです。

環境が整っているので、余計な事は考えないで読者に読まれる記事を書きさえすればアクセスは自然と集まります。

そこで記事を書く上での注意事項です。

それは、

自分が書きたい記事を書くのではなく、検索ユーザーのいるキーワードを見つけ、そのキーワード(読者)に対する回答をブログにする。

これがすべてです。

このことさえ踏襲すれば、確実にPVが上がる記事を量産して、いずれは好きなだけPV(収入)を得ることが出来ます。

検索流入を狙え(TCDテーマBlogPressを入手する)

ブログをマネタイズ出来ている人はトラフィック(PV)の大半を検索流入から得ています。

逆に言えば、検索流入が無いコンテンツは余り価値がないという事です。

価値のない記事(誰も見ない記事)をいくら書いても、PVは上りません。

逆に一日10人確実に読んでもらえる記事を作れば、そんな記事が1000個あれば、一日1万PV、月間30万PVはゲットできることになります。

プロのブロガーが目指すべきは、このような記事を量産する事であって、検索流入をいかに確保できるかでブログを収入化出来るかどうかが決まります。

wordpressでブログをはじめる方はSEO最適化しているもので始めると、アクセスがすぐに発生します。

とりあえずどんなテーマが良いのか分からない人は、日本で一番使われているTCDテーマが無料で手に入ります。

とりあえずこちらをダウンロードして始めることをお勧めします。

まずタイトルありき

では具体的にこの記事を作ってみます。

まず、わたしは漠然とブログで生活していく方法を記事にしようと考えています。

そこで思い浮かぶキーワード(タイトル)は、①ブログ ②マネタイズ ③PV ④お金 あたりです。

ここではまだタイトルを決めてはいけません。

ブログでPVを上げたり、収益化したい人はどんなキーワードでググるのかリサーチするのです。

リサーチで一番簡単なのは実際にGoogleの検索窓にキーワードの一つ「ブログ」と入力してみる事です。

実際にブログと打ったら下の様な感じになりました。

f:id:sugitacoffee:20181120100209j:plain

左がスペースを開けずに打ったもので、右はスペースを一個開けたものです。

ブログの次につけるキーワードが見えてきました。

記事の内容はブログで飯を食っていくことです。

ですので、二つ目のキーワードの候補は、①収入②収益化③稼ぐ、になります。

「ランキング」と言うキーワードや「始め方」というキーワードでは、書く記事の内容つまり「ブログで飯を食っていく方法」とそぐわないタイトルになってしまいます。

次の三つ目のキーワードは「おすすめ」にする事にします。

タイトルのキーワードが決まりました。

①ブログ ②収入 ③おすすめ がそれです。

上記三つのキーワードを順番に自然に並べるとタイトル完成です。

つまり、「ブログ収入おすすめの方法」がこの記事のタイトルになります。

ーーーーーーーーーー

追記:2018年12月24日、この記事が検索2ページ目まで上がったのを確認して、リライトを施しました。

それに伴い、ブログタイトルを「ブログで収入・おすすめの方法」から「ブログで収入おすすめの方法・アフィリエイトの仕組みで稼ぐ」にいたしました。

また追加記事で、アフィリエイトに関するおすすめの運営会社の紹介と、アフィリエイトリンクを追加しました。 以上です。

ーーーーーーーーーー

ここで、タイトルを自分の頭の中だけで考えて、「ブログで飯を食っていく方法」にすると検索流入は永遠に0です。

では実際に「ブログ・収入・おすすめ」と言うキーワードで検索一位を取った場合、どれくらいのアクセスがあるかと言えば、2018年11月20日のキーワードプランナーで見ると、月間300PV・一日10PVのアクセスが期待できます。

また、「ブログ・収入」と二語のキーワードで一位を取った場合は、月間約3万PV、一日1000人が読んでくれる記事になるわけです。

f:id:sugitacoffee:20181120102357j:plain

Googleサジェストでキーワード探し

検索ユーザーがいるキーワードの探し方や、そのキーワードを使ってのタイトル付けですが、その他の方法としては、Googleサジェストを使う方法もあります。

関連キーワード取得ツール(仮名・β版)

実際に使った画像が下です。

f:id:sugitacoffee:20181120105855j:plain

Googleサジェストやキーワードプランナーで、検索ユーザーがググるキーワードを探し出し、それに基づいてタイトルを決める事が第一歩。

あとは、

読んでもらえる記事を量産すれば、将来的に確実に稼げるブログになります。

どの様な記事が読んでもらえるか?

次に、読まれる記事について書きたいと思います。

せっかく検索ユーザーが存在するキーワードをブログタイトルにしても、記事の内容自体に価値がなければ検索上位に上がりません。

それは、私が付けたタイトル「ブログで収入・おすすめの方法」を読んで、検索ユーザーの問題が解決できなければ、直に離脱してしまうからです。

読まれるブログのコツはたった一つ、

貴方が付けたタイトルでググった人が満足できるかどうかです。

 ググっている人は、問題を解決したいから検索しているのです。

だから、貴方がする事はたった一つ、

ググった人の疑問に120%答えてあげる

ことです。

なぜPVが上がらないのか?

検索されないブログに共通していることは二つあって、

①リサーチしたタイトルを付けていない

②ユーザーの疑問を解決していない

です。

上の二つを今すぐすることで、3か月後くらいで目に見えて検索流入が増えてきます。

アイキャッチ画像や、動画、写真、h2、メタディスクリプションとかいろんなテクニックがあるのですが、はてなブログでは、全部すっ飛ばして大丈夫です

あるに越したことはありませんが、なくても問題ありません。

それよりも根本的な二つの問題、タイトルの付け方、読者の疑問に答える、この二つを徹底して行えば必ず検索流入が増えます。

検索流入さえ確保してしまえばしめたものです。

後は、アドセンスを貼るなり、関連商品のアフィリエイトを貼るなり、スキにすればマネタイズできます。

まず最初のステップ、検索流入を確保できるブログ作りを徹底して行う事です。

その後のステップは後付けでOKです。

人が来ないお店に商品をいくら置いても意味はありません。

取あえず検索流入を確保してから、商品を並べる事(マネタイズ)で全然間に合います。

上の二つのハードル(タイトル付け・読者の満足度)をクリアーすること、これがスタートであり、すべてです。

 枝葉末節にとらわれずブログを書く

ブログの収益化は色々することが多すぎて、迷ってしまいます。

そして、枝葉末節の方法論で終始してしまうのが落ちです。

ブロガーとしてはまず、検索されるキーワード探し、そして読まれる記事を書く、この二点に集中すべきだと考えます。

あとは、検索上位に上がるまでの半年間かけて、知識を積み上げていけばよいだけです。

アフィリエイトの仕組みで稼ぐ

検索流入でPVがある程度稼げるようになったら、次のステップはマネタイズです。

マネタイズの方法は

  1. アドセンスを貼る
  2. アフィリエイトをする
  3. 自社製品を売る

です。

アドセンスはまた後日書きます。

今回はマネタイズの強い味方アフィリエイトに関してです。

アフィリエイトはあなたのサイトにマッチした商品を宣伝する事で、収益化させるシステムです。

私は主にもしもアフィリエイトを使っています。

理由は色々在りますが、一番は自動マッチングがあり、自分のサイトと親和性の高い商品を容易に見つけられることです。

もう一つは、高額収益の商品を探しやすい事です。

同じアマゾンや楽天でアフィリをするにしても利益率の高い物を狙い打ってすることが出来ます。

アフィリで収益化されるのでしたら、2018年現在もしもアフィリが最強です。

(下記リンクから無料会員登録する👇)

あと、すでにECサイトをお持ちなら、逆に自社の製品広告をアフィリエイターに書いてもらって、販売するという事も出来ます。

自分一人で記事を書くのは大変なので、専門家に手伝ってもらうのです。

自身で広告を書く、プラス、パートナーを募って自社製品を宣伝してもらう。

両方で攻めれば最強のWEBマーケティングとなります。

(下記リンクであなたも広告主です👇)

3つめは自社製品を売る事です。

具体的にはECサイトを作る事ですが、わたしはヤフーショップ、ウェルカート2つ、BASEサイトの4つを運営しています。

もしあなたが今から自分のお店を持たれるのでしたら、もしもドロップショッピングをお薦めします。

これは、自分の商品を持っていなくてもECサイトが運営できる優れものです。

私のようにブログで集客して、それを自分のお店に誘導すれば二重に収益化出来てウハウハ?です。

自分のお店をもってその商品を売るのは、非常に理にかなっています。

なぜなら人の商品を宣伝して広告費を頂く場合、パートナーが廃業したり商品が無くなったら、今まで書いた記事は無駄になるからです。(実際私が作成したアフィリリンクは一年でほとんどが無効になっていました)

自分のお店の商品を売れば、廃業しない限り商品が無くなる事はありません。

(もしもドロップショップを開設する👇)

もし、もしもアフィリエイトで掲載したい商品がない場合は、わたしは下のA8ネットで探しています。

両方入っておけば、ほとんどの商品は網羅できます。

(A8ネットに登録する👇)

最後まで読んで下さりありがとうございました。(^_-)-☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です