コーヒーブログ専科

珈琲に関するお客様からの質問にお応えする、珈琲専門ページです。

コーヒーのダイエットはミルク入り?バター入り?

珈琲ダイエットの方法

 

こんにちは! 焙煎士ブロガー、すぎた(@sugitacoffee )です。

 

ずっと前から気が付いていたのですが、珈琲を常飲している人は大体シュットしてます。

 

その理由はいろいろあるんですが、意識の問題かな?って思ってます。

(要するに心の問題・意識高い系?)

 

ダイエットって、難しいですよね。

 

何がっていえば、続けることがです。

 

あと、リバウンドしないことがです。

 

特にダイエットにめちゃ興味のある女性が効果的なダイエットをするのは滅茶滅茶難しいと思います。

 

理由はホルモンです。

 

女性ホルモン(エストロゲン)は体の栄養と結びついて、脂肪として蓄えちゃうからです。

 

これが女性らしい体形を作ってるんですが…

 

正直、男性の方のダイエットって、簡単です。

 

今から紹介する方法をすれば、あっという間に一ヵ月くらいで10キロは減ります。

 

でも女性は・・・

 

そんなことを記事にしてみました。(^_-)-☆

 

 そもそもなんでダイエットするの?

 

私の周りは女性だらけです。

 

女性といっても娘とか、お客様(嫁の)とかなんで誤解のないように…

 

で、ダイエットしてるんですよね。

 

22歳の娘と、40前のお客様が。

 

どちらもビックリするくらい痩せました。

 

理由は共通してます。

 

恋してるんです。。。

 

どんなに周りがとやかく言っても、どこ吹く風と、横へ横へと成長していたのに、彼氏ができた途端メキメキ痩せました。

 

女性がダイエットするのは簡単かも?

 

彼氏が出来れば(あるいは恋すれば)ほっといてもメキメキ痩せます。

 

要するにメキメキ痩せるには心的理由がいると言う事です。

 

恋愛

恋愛は不可能を可能にする?

 

ご飯の代わりに珈琲を飲む

 

ただ、心的な理由があってもやっぱおなかが空きます。

 

そんな時に登場するのが、コーヒーミルクです。

 

コーヒーは空腹を和らげます。

 

コーヒーミルクはさらに上を行って、空腹を感じなくさせます。

 

プラス、健康を損なわないでリバウンドも起こりません。

 

心的な理由(恋愛)だけで、メキメキ痩せると、後が怖いです。つまりリバウンド。

 

単なる節食では、体重が落ちるけども、同時に筋肉も落ちます。

 

リバウンドしないで健康的に痩せるには、体重を落とすよりも、むしろ筋力をつけることの方が重要になります。

 

筋力が付くと代謝が上がるので、自然とカロリーは熱放射して痩せていきます。

 

逆に食事制限をして、痩せると筋力が落ちていきます。

 

まず100%リバウンドします。

 

ただ、珈琲ダイエットして、痩せると言っても見かけだけで、実際の体重はあんま変わんないです。

 

脂肪が筋肉になるので、見た目痩せたように見えるだけです。

 

でも、それでよくね?

 

見た目が美しくなれば、オーケーでしょ?(一皮むけばマッチョだけど)

 

そんなわけで、

朝食・昼食の代わりにタンパク質豊富なミルクコーヒーを飲んで、ウォーキングをすれば最強のダイエットができます。

あとは恋愛・・・

 

ウォーキング

彼氏とウォーキングすれば効果倍増?

 

ミルクがいいのバターがいいの?

 

 コーヒーに入れるミルク類ですが、牛乳がいいのか、バターがいいのか意見が分かれるところです。

 

糖質制限の専門家に聞いたところ、牛乳は乳糖が豊富なので、バターがいいとおっしゃっていました。

 

 

バター珈琲ダイエットって、ありますよね。

 

糖質制限されている、上記ポコリンの筆者は、バター珈琲を毎日飲まれているそうです。

 

日中は珈琲とナッツだけで、晩御飯を一日一回だけ、食べるそうです。

 

私も日中は、カフェオレ+ナッツ類、だけで過ごして、晩御飯だけ家族と一緒の物を食べます。(おなかが空いたら、カフェオレを飲む・カフェオレの作り方は下記動画参照)

 

 

2年間それをしていますが、睡眠時間は短くできたし(4.5時間)老眼は治ったし(現在49歳・視力1.2)、ダイエット効果だけでなく、アンチエイジングもできました。

 

やっぱ現行、珈琲バターダイエットが最強のダイエットメニューといえるんじゃないかな?

 

バター

バターでなく、パン(糖質)で太る

 

代謝を上げるコーヒーダイエット

 

 バター珈琲ダイエットの効果を上げると

①珈琲で新陳代謝があがる

②バターと珈琲で空腹を感じない

③活動に必要な脂肪とタンパク質が採れる

④脂肪を筋肉に変えてくれる

こんな感じだと思います。

 

兎に角空腹を感じなくなるって所が一番のミソです。

 

 ダイエットって結局は

余分についている脂肪を ⇒ ⇒ ⇒ エネルギーとして燃やす・もしくは筋肉に作り替える

なので、バター珈琲の取り合わせは理想的と言う事です。

 

バター珈琲を飲んでいれば仕事や運動のパフォーマンスも保てますしね。持続可能なメソッドとなります。

  

まとめ

 

ダイエットのコツは、

①心理的な強い理由がある事(恋愛や病気) ②取り組みやすさ ③リバウンドしない持続性

だと思います。

 

それを満たしているのが、珈琲ダイエットだと思う次第です。(^_-)-☆

 

 

今回の記事はいかがでしたか?

日々、コーヒーや道の駅に関する記事を書いています。(たまに、日常の事も)

読者登録して頂くと、更新の励みになります。よろしくお願い致します。(^ν^)

  f:id:sugitacoffee:20181021012813j:plain