コーヒーブログ専科

珈琲に関するお客様からの質問にお応えする、珈琲専門ページです。

コーヒーミルの電動式はカリタ(ナイスカットG)一択

f:id:sugitacoffee:20181019234213j:plain


こんちは! 焙煎士ブロガー、すぎた(@sugitacoffee )です。

 

電動式のコーヒーミルはコーヒー党の女性にとっては必須アイテムだと思う今日この頃です。

 

先ほども、毎日珈琲を飲む女性が来たのですが、忙しい朝なのに、毎日珈琲を手動ですっていたそうです。

 

まあ、コーヒーを手で挽くのが好きな人はそれでいいと思います。

 

しかしちょっとでも、「メンドクサイワネ」という、心の声が聞こえたら、そんな時は躊躇なくカリタのナイスカットGをネットで買いましょう。

 

アマゾンが一番安い?

 

何故ネット通販なのかというと、ネットが一番安いからです。

 

当店の様な小売りは、仕入れ値だけでアマゾンで販売している値段を上回っています。w

 

小売り泣かせとはこのことで、もう当店では基本ペーパー以外は置かないようにしています。

 

ナイスカットGは大きさは電気ジャーポットくらいですし、値段も安いし(対費用効果バツグン)

 

これ一台あれば一生コーヒーミルの悩みから解放されること請け合いです。(^^♪

 

 

カリタ コーヒーミル ナイスカットG クラシックアイアン #61101

カリタ コーヒーミル ナイスカットG クラシックアイアン #61101

 

 

ネクストGは高級感溢れるが・・・

ただ、上のナイスカットGは復刻版なので、型が古いことは否めません。

 

機能性とコスパが第一と思われている方は上記のでイイと思います。

 

ただ、もうちとスタイリッシュがいいな、金もあるし、という方は下の最新機種ネクストGがお勧めです。

 

新機能として、低速モーター搭載(ゆっくりグラインドするので、摩擦熱で豆が傷まない)静電気除去機能付きでコーヒー粉が、コーヒー受けにへばりつきません。

 

見た目も明らかに高級ですし。

 

値段は、見てびっくり?

 

まあ、インテリアとしても考えるならネクストGかな。

 

お財布とソーダんしてお買い求めください。(^_-)-☆

 

 

カリタ コーヒーミル ネクストG 電動ミル 61090 アーミーグリーン
 

 

値段見てびっくり

 

上の二つのアマゾンでの値段を見てきました。

 

正直びっくりしましたw 

 

何がって、安すぎてびっくりしたのです。

 

ナイスカットGはまあ、2万くらいでこんなものかな?(当店では27000円くらいで販売していました・・・)

 

ですが、ネクストGがありえないくらい安くなってますね‥・

 

一時は7万ぷらす税くらいの勢いだったのですが、今見たら3万5千円くらいでした。(要するに値段見てなくて紹介してたわけですねw)

 

この値段なら、買ってもいいなというくらいのレベルですね。

 

それにしてもアマゾンおそるべし…

(たぶん当社が仕入れしたら、仕入れ値だけで4万くらいすると思います…)