珈琲と健康

カフェインと睡眠の質に関して

カフェインと睡眠
珈琲マスター
珈琲マスター
珈琲に入っているカフェインは飲んでも睡眠を邪魔しないんですよ。
珈琲好きの母
珈琲好きの母
でも、わたしは寝る前にコーヒー飲むと眠れなくなるよ。
珈琲マスター
珈琲マスター
カフェインは交感神経を刺激するから眠れなくなるんでしょうね。
珈琲好きの母
珈琲好きの母
わたしと違って、主人は寝る前にカフェイン(珈琲)飲むとよく眠れると言ってる。

今回は、カフェイン(コーヒーと)睡眠の関係について書きます。

カフェイン分解酵素とは

珈琲マスター
珈琲マスター
自分はアルコール飲んだら眠れなくなるんですよね。
珈琲好きの母
珈琲好きの母
私はアルコールの方が全然平気で飲むとよく眠れるよ。
珈琲マスター
珈琲マスター
カフェインもアルコールも肝臓で分解されるから、アルコール分解酵素を沢山お持ちなのでしょうね。
珈琲好きの母
珈琲好きの母
主人はカフェイン分解酵素を沢山持っているって事かな?

カフェインもアルコールも、両方肝臓で分解されますが、片方の酵素が強いともう片方の酵素は弱くなります。

アルコールやカフェインで眠くなったり覚醒したりするのは、それぞれの成分の効果ではなく、体にアルコールやカフェインを消化する酵素が沢山あるかどうかで決まるのです。

珈琲好きの母
珈琲好きの母
カフェインに弱い人が、寝る前にコーヒーを飲むと睡眠の妨げになるという事だったのね。
珈琲マスター
珈琲マスター
逆にカフェインに強い人は、寝る前に珈琲を飲むと快眠出来ます。
ニュージーランダー
ニュージーランダー
ニュージーランドでは15:00位にカフェが閉まるのは白人は遺伝的にカフェインに弱いからなんだ。
コーヒー吐き気
コーヒーで吐き気や目まいが起きたときの対処法珈琲を飲んで吐き気・めまいを起す原因は、珈琲豆が古くて酸化・腐敗しているか、カフェインの取り過ぎで自律神経が乱れているからです。...

カフェインを睡眠薬代わりにしない

珈琲好きの母
珈琲好きの母
主人は寝る直前にコーヒー飲んで快眠出来るそうだけど止めた方が良いんでしょうね。
ドクター
ドクター
アルコールもカフェインも肝臓で分解されるんで、就寝3時間前は飲まない方が良いです。
珈琲好きの母
珈琲好きの母
アルコールやカフェインを睡眠薬代わりにしちゃダメって事ね。
ドクター
ドクター
就寝前はノンアルコール・ノンカフェインで過ごす方が睡眠の質が良くなります。

カフェインやアルコールは3時間程度で分解されると言われていますが、個人差が大きく基準になりません。

カフェインやアルコールに弱い人の場合、8時間経ってもカフェインやアルコールが体内に残留することもあります。

ドクター
ドクター
自分の体質と相談してカフェインやアルコールをお取りください。
コーヒーと睡眠
コーヒーと睡眠の関係・珈琲ポリフェノールは入眠を速める寝る前に珈琲を飲む事はダメと思われているが、単なる誤解で、カフェインには覚醒効果が無い。よって、就寝前の珈琲は問題ない。...

カフェインと睡眠・まとめ

珈琲好きの母
珈琲好きの母
結局カフェイン飲んで眠れるか、眠れないかは体質によるって事ね。
珈琲マスター
珈琲マスター
あと、寝る前はカフェインを取らない方が肝臓や神経を休ませることができるので、睡眠の質が上がるって事ですね。
珈琲好きの母
珈琲好きの母
デカフェ珈琲なら飲んでも大丈夫なんでしょうね。
珈琲マスター
珈琲マスター
カフェインレス珈琲なら寝る前に飲んでも問題ないです。

カフェイン分解能は個人差が大きいので、ご自分の体質に合わせて珈琲を飲むタイミングを計り、快適な睡眠をとれるように工夫して下さい。

ドリップ名人
ドリップ名人
カフェインレスコーヒーなら寝る前に飲んでも大丈夫だよ。
カフェインレス珈琲カフェインレス珈琲を買う

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です