珈琲と健康

風邪にはコーヒーが効く・風邪、頭痛、喉の痛みに珈琲は効果的

風邪コーヒー
風邪の女性
風邪の女性
風邪には珈琲が効くそうですね。
ドクター
ドクター
風邪の初期症状には特にコーヒーが効果的です。
風邪の女性
風邪の女性
カフェインが風邪に効くのかな?
ドクター
ドクター
主にコーヒーに含まれているカフェインの効果で風邪を治します。

今回は、なぜ風邪にはコーヒーが効くのかお伝えします。

風邪にはカフェインが効く

外人女性
外人女性
あら、風邪ひいちゃったのね、とりあえずコーラ飲みなさい。
風邪の外人
風邪の外人
風邪には珈琲かコーラだね。
外人女性
外人女性
はちみつもあるから舐めなさいね。
風邪の外人
風邪の外人
コーヒー蜂蜜ミルクで風邪治すよ。
コーヒーはちみつ
コーヒーはちみつ牛乳は喉や咳に効く。マヌカハニーは子供向けコーヒーはちみつ牛乳は咳・喉にとても効く。これは珈琲の気管拡張効果と、はちみつの気管拡張効果のダブルの効果があるからである。...

欧米では風邪のひき初めにコーラを飲む事が多いです。

コーラには珈琲と同程度のカフェインが入っているので、初期の風邪はコーラに入っているカフェイン、砂糖、炭酸だけで治ってしまう事もあります。

コーラが風邪に効く作用は以下の三つです。

  1. カフェインによる利尿作用
  2. 糖質による血糖値上昇
  3. 炭酸による食欲増進

日本人はコーラに入っている多量の砂糖を嫌うので、そんな時はブラック珈琲で代用すればよいです。

風邪へのカフェインの効果

風邪の女性
風邪の女性
なぜカフェインは風邪に効くの?
ドクター
ドクター
利尿作用、鎮痛作用、解熱作用、交感神経への刺激ですね。
風邪の女性
風邪の女性
珈琲はまるで風邪薬みたいですね。
ドクター
ドクター
風邪薬や頭痛薬にはカフェインが入っている事が多いです。

コーヒーに入っているカフェインには様々な薬効効果があります。

カフェインのカゼへの効能は以下の通りです。

  1. 利尿作用でウイルスを除去
  2. 交感神経優位で血圧の上昇
  3. 血行の促進で頭痛を取り去る
  4. 脂肪の分解でエネルギー増産
  5. 鎮痛作用でリラックス
  6. 消化の促進で代謝アップ
  7. 抗菌作用と気管支の拡張で殺菌

珈琲カフェインを取る際の注意点として、風邪薬や頭痛薬と一緒に飲まないことです。

頭痛薬や風邪薬にはカフェインが入っている事が多いので、カフェインの取り過ぎには注意してください。

かぜのウイルスは喉から入る

風邪の女性
風邪の女性
風邪の予防は手洗いですよね。
ドクター
ドクター
ウイルス対策でカゼを防ぎます。
風邪の女性
風邪の女性
うがいも大切ですよね。
ドクター
ドクター
ウイルスの侵入経路は手や喉なので口や気管の滅菌が大切です。

風邪やインフルエンザの元はウイルスです。

ウィルスは喉から侵入するので、殺菌効果のあるコーヒーや蜂蜜を飲む事によって風邪を予防する事が出来ます。

風邪には珈琲が効く・まとめ

風邪の女性
風邪の女性
風邪に対する珈琲の効能を、もう一度教えてください。
ドクター
ドクター
珈琲のカゼに対する効果は大きく分けて以下の4つです。
  1. 解熱鎮痛作用によるリラックス効果
  2. 利尿作用によるウイルスの排除
  3. 消化の促進による解毒効果
  4. 交感神経の活性化による代謝アップ

かぜに効果があるコーヒーやコーラ、はちみつ。

日常生活に取り入れる事によって、予防食材としての役割も期待できます。

かぜに効くおすすめの有機コーヒー

フェアトレード有機コーヒーおすすめの有機珈琲を買う

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です