コーヒーブログ・すぎた珈琲の千一夜物語

珈琲に関するお客様からの質問にお応えする、珈琲専門ページです。

コーヒーは痩せる?

f:id:sugitacoffee:20181125151436j:plain

 

当サイトへの御訪問、有難う御座います。

 

焙煎士ブロガーすぎた(@sugitacoffee)です。

 

「珈琲を飲んで痩せるか?」という疑問は、ダイエットに興味のある方なら皆持たれているでしょう。

 

しかし、明確に「痩せますよ」とは言えないです。

 

「じゃ、やっぱ珈琲って痩せる効果なんや」と言われるとそうでもないです。。。

 

で結局どっちやねんとなりますが

珈琲を生活の一部にしている人は皆一様にスマートである

というのが実感です。

 

それは珈琲に痩せる効果があるというよりも、珈琲を飲む習慣がスマートな生活に繋がっているという事です。

 

今回はそんな珈琲党のスマートな生活スタイルについてお話ししたいと思います。(^_-)-☆

 

 (珈琲党のスマートライフ)

 
 
 
View this post on Instagram

THE VOGUE MODE🦄 1’6’17さん(@the.vogue.mode)がシェアした投稿 -

 

スマートな珈琲ライフ

 

珈琲を日常に取り入れている人が圧倒的にスリムなのはいくつか理由があります。

 

それは、

珈琲を飲むと空腹を感じないので、食事の量が減るからです

 

約2500年前、医学の祖ヒポクラテスがその当時の人々を指して「食べ過ぎが病の原因」と断定していました。

ヒポクラテス - Wikipedia

 

その頃の主食は、現代と同じ小麦だったわけですが、小麦の生産力は凄まじく、一粒植えると少ない雨でも200倍になって帰ってきました。

 

言っていれば、今まで常に飢餓状態だった人類が小麦を手にしたとたん、数十倍の食糧が転がり込んできた訳です。

 

食事の量も桁違いに多くなりました。

 

何しろ、食べても食べても有り余る訳ですから、吐くまで食べますw(その点は現代と一緒です)

 

で、食べ過ぎるわけです。

 

少しの食糧で生きて行ける人類は、以前の約3倍食べる様になりました。

 この大食が、肥満・糖尿病・成人病の原因になる訳です。

 

一方、珈琲を常飲している人は皆一様に小食です。 

  

何故なら珈琲を飲み続けていると、ほとんどお腹が空かないからです。

 

お腹が空かないだけでなく、仕事のパフォーマンスも落ちません。

 

落ちないどころか体の脂肪を分解して、余った栄養を利用して仕事の効率を上げてくれます。

 

 この好循環が珈琲党をスマートにする訳です。

 

 
 
 
View this post on Instagram

VoguEthics I Ash & Aashikさん(@voguethics)がシェアした投稿 -

 

珈琲はエネルギー効率を上げる

 

珈琲はエネルギー効率を上げてくれます。

 

何しろ現代人は食べ過ぎで栄養過多です。

 

栄養過多だけれども、へばり付いている栄養(脂肪)は使えません。

 

逆に食べ過ぎで多大のエネルギーを消化に使わねばならず、非効率この上ないです。

 

珈琲を常飲すると余分な脂肪をエネルギーとして使える

ので生活の質があがります。

 

今まで過剰に食べていた食事を減らしたのに、エネルギーが増えるので活動的になります。

 

珈琲党のスマートライフは、単に痩せるだけでなく生活の質が向上する事によってもたらされるわけです。

 

 (珈琲は生活の質を上げる)

 
 
 
View this post on Instagram

Angel's Casaさん(@angels_casa)がシェアした投稿 -

 

珈琲で食事量が半分に

 

実際私たちは現代人の半分くらいしか食べません。

 

筆者は、午前中はホットかカフェオレしか飲みませんし、日中は珈琲とミックスナッツだけ口にします。

 

夕食は糖質制限食で普通の量を食べるので、一般的な現代人の半分程度のカロリーしか取っていないことになります。(糖質制限に関しては下記事参照)

 

 

しかし、食事量が少ないので内臓が疲れず、睡眠時間は一日トータル5時間ほどで済みます。

 

逆に珈琲を常時飲む事で、体の脂肪をエネルギー源にして一般ビジネスマンの倍くらいは活動できます。

 

(小食で睡眠時間短縮)

 
 
 
View this post on Instagram

The Dresses Sallerさん(@dreamers_zone)がシェアした投稿 -

 

まとめ

 

珈琲で痩せるかどうかについて色々書きました。

 

珈琲そのものには大して痩せる効果はありません。

 

しかし、珈琲をライフスタイルに取り入れることによって、

食事の量が減り

内臓が疲れなくなり

ショートスリーパーになり

活動時間が増え

スマートライフを手に入れる

 

という好循環によって、結果的に痩せていくという事です。

 

最後まで読んで下さりありがとうございます。(=゚ω゚)ノ

 

今回の記事はいかがでしたか?

  

 

◆Twitter始めました!ブログでは見られないネタもつぶやきますので、フォローお待ちしております!

 

 

◆読者の方からリクエストを募集しています。「珈琲に関して、こんな事知りたいな」と言う物がありましたら、コメント下さい。お待ちしております(=゚ω゚)ノ