珈琲ダイエット

コーヒーダイエットブログ・珈琲の痩せる効果を検証する

コーヒーダイエットブログ
珈琲ダイエット中
珈琲ダイエット中
珈琲ダイエットって効果あるんでしょうか?
ドクター
ドクター
一番簡単で誰でも出来るダイエットが珈琲ダイエットです。
珈琲ダイエット中
珈琲ダイエット中
なぜ珈琲で痩せるんでしょうか?
ドクター
ドクター
珈琲に入っているカフェインとクロロゲン酸の効果で痩せます。
珈琲ダイエット中
珈琲ダイエット中
ブラック珈琲でないとダメなんでしょうか?
ドクター
ドクター
出来ればブラックで飲んで下さい。

珈琲はダイエット飲料と言われていますが、闇雲にどんなコーヒーでも飲めばよいと言う訳ではありません。

珈琲専門家である筆者と、沢山のお医者様から聞いた話をもとに、正しい珈琲ダイエットの方法をブログでお伝えいたします。

コーヒーダイエットブログ

珈琲ダイエット中
珈琲ダイエット中
健康的にダイエットしたいんだけど、何かお勧めの方法あります?
ドクター
ドクター
コーヒーを一杯飲んでから家事とかウォーキングとかの軽い運動をすればよいですよ。
珈琲ダイエット中
珈琲ダイエット中
そんな方法で痩せるんですか?
ドクター
ドクター
コーヒーにはクロロゲン酸とカフェインがたっぷり入っているので、軽い運動前に飲むとみるみる脂肪が筋肉になって行きます。
珈琲ダイエット中
珈琲ダイエット中
軽い運動前に一杯コーヒーを飲むのがミソなのね。

ダイエットの方法は大きく分けて2つあり、1つは食事による物、もう1つは運動による物です。珈琲ダイエットは運動と食事の両方を1度に推し進める非常に効率的なダイエットメソッドなのです。

珈琲マスター
珈琲マスター
健康を保ちながら効率的に痩せていくメソッド、コーヒーダイエットについてのブログを詳しく書いて行きます。

運動とコーヒーの関係については、下のブログを読んで下さい。

コーヒーと運動
コーヒーと運動の関係・運動後コーヒーの効能・試合前に珈琲を飲もう珈琲を飲んで運動や試合をすると能力が底上げされる。運動30分前飲むと良い。ドーピング検査の心配もない。運動後の効能は老廃物の排除をしてくれる。 ...

珈琲ダイエットは食前食後に

珈琲ダイエット中
珈琲ダイエット中
カフェインがダイエットに良いんですよね。
ドクター
ドクター
カフェインはリパーゼという消化酵素を活性化するんです。
珈琲ダイエット中
珈琲ダイエット中
リパーゼ?
ドクター
ドクター
リパーゼ酵素は脂肪を分解する消化酵素です。
珈琲ダイエット中
珈琲ダイエット中
脂肪を分解してくれるから痩せるんだね。

ダイエットに効果があるとされる成分の一つはカフェインです。

カフェインは消化酵素リパーゼを活性化させ、主に脂肪の分解を促進します。

また、カフェインは胃液の分泌をうながし消化を助ける効果もあります。

珈琲の主成分カフェインは以下の3つの効果によってダイエットを促進してくれます。

  1. リパーゼの活性化で脂肪を分解する
  2. 胃液分泌促進によって消化を助ける
  3. 血行の改善で新陳代謝を上げる

珈琲ポリフェノールはダイエットを加速化させる

珈琲ダイエット中
珈琲ダイエット中
珈琲は他にどんな痩せる効果がありますか?
ドクター
ドクター
珈琲のポリフェノールは脂肪の燃焼をうながします。
珈琲ダイエット中
珈琲ダイエット中
脂肪を消費するわけね。
ドクター
ドクター
ポリフェノールは肝臓の機能を向上させて脂肪燃焼を手助けするんです。

ダイエット効果がある成分の二つ目はポリフェノール。ポリフェノール(クロロゲン酸)は脂肪の燃焼をうながします。

カフェインによって分解された脂肪は、ポリフェノールの作用によって燃焼するのです。

コーヒーダイエットの二大効果は、カフェインによって溶け出した各種栄養素を、ポリフェノールの効果によってエネルギーに変えて消費する事です。

緑茶珈琲のダイエット効果

珈琲ダイエット中
珈琲ダイエット中
緑茶珈琲ダイエットって効果あるんでしょうか?
ドクター
ドクター
緑茶にもカテキンというポリフェノールが含まれています。
珈琲ダイエット中
珈琲ダイエット中
緑茶にはカフェインもポリフェノールも含まれているって事かな?
ドクター
ドクター
ポリフェノールは複雑な構造になれば効果が多様化します。

ポリフェノールは複雑な構造になればなるだけ、その効果が増大します。

緑茶に含まれているカテキンと、珈琲ポリフェノールを一緒に飲むと、相乗効果でより肝臓が活性化され脂肪を消費します。

珈琲は焙煎が深くなると、ポリフェノールが多様化し、お茶は発酵させることによって、ポリフェノールが多様化します。

ポリフェノールの効果を最大化させるには、中煎り以上のコーヒー豆をつかい、発酵したウーロン茶を使うと良い。

コーヒーダイエットは体質を改善する

珈琲ダイエット中
珈琲ダイエット中
珈琲のダイエット効果って脂肪と密接に関係してるんですね。
ドクター
ドクター
現代人は脂肪をエネルギーとして使えない体質なんです。
珈琲ダイエット中
珈琲ダイエット中
使えないから脂肪が体に付くのね。
ドクター
ドクター
赤ワイン・ウーロン茶・珈琲で痩せる共通点はポリフェノールです。

ダイエットの効果を長く保つコツは、ポリフェノールによる体質改善がカギを握っている。

現代人は体についた脂肪を使う事が出来ません。その原因は糖質(ごはんや小麦)を中心とした食生活にあります。現代人は活動エネルギーの大半を糖代謝によって得ているのです。

多様なポリフェノールを取る事によって、脂肪代謝のエネルギーシステムに移行させることが、恒常的なダイエットへとつながります。

珈琲ダイエットは牛乳かバターで

珈琲ダイエット中
珈琲ダイエット中
珈琲はやっぱりブラックでないとダメなんでしょうか?
ドクター
ドクター
出来る限りブラック珈琲にした方が痩せる効果があります。
珈琲ダイエット中
珈琲ダイエット中
でも、ブラックコーヒー苦手なんですよね。
ドクター
ドクター
ミルクやバター、牛乳なら加えても効果があります。

珈琲ダイエットはブラックで飲むのが大前提です。珈琲が苦手な方でも焼立ての新鮮な高品質珈琲であれば、大抵ブラックで飲めます。

ブラックで飲めないような質の悪い珈琲で、ダイエットするのは危険です。

カロリー摂取目的で、牛乳や難消化性のオリゴ糖を入れるのは大丈夫です。寒い冬に体温維持のため、ミルク入りの珈琲を飲む場合は、フレッシュな牛乳やバターをお使いください。

コーヒーフレッシュ
コーヒーフレッシュの原材料はトランス脂肪酸という発癌性食品添加物珈琲フレッシュの原材料は、トランス脂肪酸を白い着色料で染めた発がん性物質である。そのため意識の高い外国人は殆ど口にしない。...

コーヒーダイエットは空腹感を和らげる

珈琲ダイエット中
珈琲ダイエット中
珈琲飲み続けていると、おなかが空かなくなったわ。
ドクター
ドクター
珈琲を飲むとミトコンドリアがエネルギーを作り空腹でなくなる。
珈琲ダイエット中
珈琲ダイエット中
ミトコンドリア?
ドクター
ドクター
体に蓄えた脂肪を元にミトコンドリアはエネルギーを作るんです。
珈琲ダイエット中
珈琲ダイエット中
ミトコンドリアがエネルギーを作ってくれているのね。

ダイエットの最大の敵は空腹感です。コーヒーを飲むとカフェインが交感神経を刺激して、空腹を感じなくさせます。

また、ポリフェノール(クロロゲン酸)はミトコンドリアを活性化させ、体に蓄えた脂肪をエネルギーに変えるので体温が下がる事もありません。

珈琲は体の代謝を根本的に変えてくれる、健康的なダイエット法です。

珈琲ダイエットブログまとめ

珈琲ダイエット中
珈琲ダイエット中
珈琲ダイエットって健康になりながら痩せられるんですね。
ドクター
ドクター
手軽に出来て根本的な所を改善してくれるのが珈琲ダイエットです。
珈琲ダイエット中
珈琲ダイエット中
血行も良くなってすごく元気になったわ。
ドクター
ドクター
血流や代謝が良くなるんで老廃物を外に出し浮腫みも取れます。

珈琲ダイエットのメソッドは、体の代謝を糖代謝から脂肪代謝へと変え、恒常的に痩せる体質にしてくれる事です。

マスター
マスター
珈琲ダイエットをする場合は、新鮮なレギュラー珈琲を、一日5杯くらいお飲みください。
お勧めの新鮮なレギュラー珈琲

健康に良いレギュラー珈琲コーヒー豆5種類セットを買う

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です